お見積もり

ライフスタイル札幌

忙しい~! (感謝感謝です)

忙しい~! (感謝感謝です)

またまたこんにちは!

増改築相談員の天ちゃんです(^^ノ
一気に気温が下がり、着るものやら何やらで迷っている方が多いのではないでしょうか。
そんな中、先日大通り公園のイベントに行ってきました。
ご存じの方も多いと思いますが、オータムフェスタです。

 

201010041653078cf

道内の美味しい物を集めて、食を楽しもうというまさに「食欲の秋」的お祭りでした。
私が食べたのはラーメン・牛丼・ホッキのクラムチャウダー・スイーツ等・・・

・・・おなか一杯です(--;
4丁目(だったかな?)の入り口から入場すると、各地の牛丼選手権や、ラーメン名店の味比べがやっています。
当然、美味しく食べ比べた後で、5丁目~6丁目と歩いて行くと、さらに美味しそうな屋台がならんでいるではあーりませんか!!

あれもこれも食べてみたい!

 

20100930201746264

・・・・でも、もうおなか一杯でした・・・・Orz
慌てる乞食は何とやら・・・でしょうか。

悔しいのでスイーツだけは食べて帰りました。

 

さて、つかの間の休日はともかく、おかげさまで秋の工事シーズンが始まりました。
一気に気温が下がり、秋らしくなったせいでしょうか?

 

冬の到来前にというお客様が来店されるようになりました。
多いのは外壁や屋根のお手入れ・カーポート・ロードヒーティング等の雪対策ですね。

 

寒いお風呂のリフォームや、今年はエコポイントのおかげで内窓取り付けが多いようです

お見積りでお声をかけて下さる皆様には、本当に感謝感謝感謝です・・・

 

 

先日の屋根改修工事です。東苗穂のお宅でした。
北海道では典型的なトタンの長尺貼りの無落雪屋根ですが、ダクト部分に難が有り、改修することになりました。
屋根の上って、見ない人が多いかも知れませんよね?

たまに上ることをお勧めします。
年齢・体力等を考えて、決して無理はしちゃだめですけどね・・・。

 

もし、上ったら、注意する点は

1)トタンのサビ(塗装の時期) 
2)トタン接合部のコーキング(劣化) 
3)ダクトがあるときはゴミや砂がたまってないか。
等です。

見ても、わかんないよ!

っていう人も多いでしょうが、難しく考える必要はありません。

要は見た感じです。

ちなみに、この施主様のご住宅ではダクトが逆勾配になっていた為に排水が悪く、常にダクトの中に水がたまっていた為に、ダクトの傷みが酷くなっていました。

 

 

201009151357000

 

今回の施工内容は
1 まず、トタンを剥がし

 

201009240929000

2 下地のアスファルトルーフィング(防水紙)とスタイロフォームを剥がし

 

201009241048000

3 野地板をはがして、屋根裏のチェック!

  (雨漏りによる腐食やカビ等)

 

201009241202000

4 合わせて断熱材・小屋組みの接合部チェック!

  (ブローイングの量・傷み・金物のサビ等)

 

 

201009241206000

 

 

201009251121000

 

5 必要な補強を行って、再度屋根仕上げ

201009241642000

 

201009251422000

 

この途中で、勾配の悪かったダクト部分にナショナルの不燃コイルによる改修工事を施して排水をスムーズにしました。

これでダクト廻りの雨漏りリスクがぐっと下がります。

ついでに一手間かけて、オーバーフローを防ぐための排水口を新設しておきました。

ここまでやれば安心です。

 

201009251426000

屋根の上の施工ということで、普通は施主様は直接見られません。

(高い所に登るのは嫌ですよね)
なので、各工程ごとに写真を撮り、それをテレビで見てもらったりして確認しながら工程をすすめました。

他にも、ドレインの縦樋廻りや、床下までぐるりとチェックしたので安心して頂けたと思います!
備え有れば、憂いなし。
憂鬱なはずの雪の季節も、何だか楽しみになるかもですね(^^ノ

 

さてさて・・・

9月も最終日。

10月はトステムイベントも予定しており忙しくなりそうです。
忙しいとは、心を亡くす事と言いますから、心を引き締めて・・・・

これからも宜しくお願いします。

 

 

株式会社ライフスタイル札幌

http://www.reform-sapporo.com/reform

本社:札幌市東区栄町698-4(篠路通沿い)
TEL 011-789-4500
FAX 011-789-4501

Leave A Reply

*
*
* (公開されません)