お見積もり

札幌のリフォーム・リノベーションならライフスタイル札幌へ

かしこくリフォーム!次世代住宅ポイント

約 4 分

かしこくリフォーム!次世代住宅ポイント

こんにちは、青木です。
本日10月1日、消費税が10%になりました。

増税に伴い、国土交通省から新たな制度が受付開始です。
こちらの制度もうまく活用して、リフォームしちゃいましょう!

【国土交通省】次世代住宅ポイント

次世代住宅ポイント

次世代住宅ポイント制度とは、消費税率10%が適用される一定の省エネ性、耐震性、バリアフリー性能等を満たす住宅や家事負担の軽減に資する住宅の新築やリフォームをされた方に対し、さまざまな商品と交換できるポイントを発行する制度です。(国土交通省のサイトから抜粋)

対象住宅のタイプ

全ての住宅が対象です。

リフォームの対象は個人・法人問わず、お客様が私たち工務店などの「工事請負契約」を交わしているリフォームが対象です。
マンションなどの管理組合が実施するリフォームも対象になります!※

※リフォームの申請には、工事前後または工事中の写真が必要となります。

対象期間
工事請負契約(所有者となる方が発注するもの) 2019年4月1日以降
建築着工 工事請負契約~2020年3月31日
引き渡し 2019年10月1日以降

※条件により、消費税8%の工事契約も対象となる場合がございます。詳しくは国土交通省のページをご覧ください。

対象となる工事

リフォーム対象は以下の工事となります。

  1. 開口部の断熱改修
  2. 外壁、屋根・天井または床の断熱改修
  3. エコ住宅設備の設置
  4. バリアフリー改修
  5. 耐震改修
  6. 家事負担軽減に資する設備の設置
  7. リフォーム瑕疵保険への加入
  8. インスペクションの実施
  9. 若者・子育て世帯(※)が既存住宅を購入して行う一定規模以上のリフォーム

※若者世帯…2018年12月21日時点で40歳未満の世帯、子育て世帯…2018年12月21日時点で18未満の子を有する世帯または申請時点で18歳未満の子を有する世帯

発行ポイント一例

「エコ住宅設備の設置」の場合

エコ住宅設備の種類 ポイント数
節水型トイレ※ 16,000ポイント/戸
高断熱浴槽 24,000ポイント/戸
高効率給湯機 24,000ポイント/戸
節湯水栓 4,000ポイント/戸

 

設置台数によらず、設置を行った設備の種類に応じたポイント数の合計が発行されます。
リフォームの種類、ポイントの上限があるので、詳しくは国土交通省のホームページをご確認ください。

交換できる商品

さて、この付与されるポイントですが、実際どのような商品へ交換できるのか?

と、いうことで「次世代住宅ポイント」公式ページを確認してきました!
公式ページではテーマから検索できますし、都道府県から調べることも可能です。
交換対象商品検索画面検索画面はこのような感じで、ポイントによってご当地の食品やコードレス掃除機などの家電にも交換が可能です↓

商品検索画面

最後に

ポイントの申請については、お客様が行うようですが、弊社でも代理で行うことが可能のようですので、まずはお気軽にお問合せください。
補助金が出る制度ではありませんが、普通にリフォームするのと、申請してリフォームをするのではお得度は全然違います!
増税後だからこそ、かしこく、お得にこちらの「次世代住宅ポイント」制度、利用してみてはいかがでしょうか?

 

国土交通省公式ページ:次世代住宅ポイント

【リフォームの適正価格とは?】